史学生のつぶやきと一人旅

自分の力で成し遂げる「何か」を求めて

欧州周遊25日目 バルセロナ 2017/3/15

朝9時、マックで朝飯を食べる。
店を出ようとすると、肩をたたかれた。
見ると、おじさんが僕の財布を持っている。
焦った。
激しくお礼をした。
心臓が止まりそうだった。
会計をした後、財布をどこにやったか一切覚えていなかった。
考え事をしていたとはいえ、致命的なミス。本当に救われた。
昨日に続き、集中力が欠けてる。
ひやひやしながらサグラダファミリアに向かう。
混雑していた。
30分並んでチケットを入手。
2時間くらいかけてじっくり見て回った。

f:id:tagoduke:20170731180020j:plain

f:id:tagoduke:20170731180041j:plain


内部が公開されたのは最近のことらしい。
森の中にいるようだった。

f:id:tagoduke:20170731180057j:plain

続いて、カサ・ミラグエル公園、コロニア・グエル教会に行った。

f:id:tagoduke:20170731180126j:plain

f:id:tagoduke:20170731180215j:plain

 

f:id:tagoduke:20170731180248j:plain


夕方、市街地を散策。
以降3日間の列車のチケットを取りに駅に行って宿に戻った。

f:id:tagoduke:20170731180309j:plain

バルセロナの街は、今のところ1番気に入っている。
日本に近い部分もある。相当栄えていた。
人当たりのいい人が多くていいところだった。